Komoda Law Office News

2017.05.10

〇過剰融資対策を強化

西日本シティ銀行は,個人向けローン利用者に対する相談窓口を新たに設けた。
同行の職員が,資産形成の観点から返済計画などの相談に乗る。
カードローンの過剰融資で多重債務者を生んでいるとの批判を受けた全国銀行協会が対策に乗り出すなか,自主的な取り組みで利用者保護を進める。
4月から電話窓口「ローンご返済相談窓口」を設け,ローン業務部の行員が常駐し,経済的事情で返済が困難になった利用者の相談に乗る。
フィナンシャルプランニングの観点から収支改善に向けた助言を行うほか,内容に応じて適切な相談機関を紹介する。
窓口の利用は平日午前9時から午後5時まで,無料。

 

このように,カードローン返済に関し,銀行自ら相談窓口を設けていることがあります。
弊所でも多重債務のご相談に応じますので,お困りの方は,ぜひお気軽に相談にいらしてください。

 

 

福岡市内の方だけでなく,那珂川・春日・大野城・大宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談予約専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問い合わせください。

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook