弁護士:後藤 祐太郎

弁護士:後藤 祐太郎(Yutaro Goto)

ご挨拶

弁護士:後藤 祐太郎

弁護士として一番大事なことは、ご相談に来られた方が何を求め、何を希望しているのかということを正確に把握することであると考えています。
相手に裁判を起こしたいと相談に来られた方であっても、じっくりお話を聞いてみると実際には相手と裁判までして争うことまでは望んでおられないということも少なくありません。
悩みを抱えているご相談者様自身も、本当に希望されている結果や解決方法を把握しておられないケースも多くあります。

そして、ご相談者様が希望する結果、すなわちご相談者様のニーズがどのようなものであるかによって、弁護士が行うべき回答や、交渉の方法等も異なってくるため、ご相談者様のニーズを正確に把握することができる能力は、弁護士として必要不可欠なものであると考えています。

依頼者のニーズを正確に把握するためには、法的な回答をするという上辺だけの対応では到底実現することはできません。
依頼者の声に真摯に耳を傾け、充実したコミュニケーションを図り、初回の相談の時点で弁護士との間の信頼関係を構築することを弁護士としての活動を行う中で日々心掛けています。

「弁護士に相談してよかった。」「弁護士に依頼してよかった。」と思っていただけるようお手伝いさせていただきますので、是非お気軽にご相談ください。

プロフィール

那珂川オフィス 支店長
2010年 日本大学法学部 卒業
2012年 慶應義塾大学大学院法務研究科 修了
2014年 竹口・堀法律事務所 入所
2016年 弁護士法人菰田法律事務所 入所(現:弁護士法人菰田総合法律事務所)

那珂川オフィスについては、下記、那珂川オフィスサイトもご利用下さい。

所属・連携団体

福岡県弁護士会

予約専用ダイヤル 0120-755-687 WEB予約
WEB予約
期間限定:TEL・WEBで相談ができます
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook