Komoda Law Office News

2016.06.20

2.賃貸借契約終了の概要(1)賃貸借契約の終了について

建物の賃貸借契約は契約期間の満了によって当然に終了するわけではありません。

契約締結時に定めた契約期間が満了する場合、通常は事前に「更新」の合意をして更新料を受領して、また契約をします。

しかし、賃貸人側で、契約を更新せず立ち退きをしてもらいたいと思っても、賃借人がこれを拒否すると、期間満了後も契約が続くのが原則です。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・大宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談予約専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問い合わせください。

 

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook