Komoda Law Office News

2016.06.15

■費用及び添付書類

離婚調停の申立てに必要な費用は、通常、収入印紙代1,200円と相手方呼出用などの郵便切手代としての実費になります。

 また、添付書類として、夫婦の戸籍謄本が必要です。

 その他、土地建物について財産分与を求める場合には、その土地建物の登記簿謄本も必要になります。

 ケースや各家庭裁判所によって、必要書類が増減する場合があるので、あらかじめ調べておくと良いでしょう。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・大宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談予約専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問い合わせください。

 

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook