Komoda Law Office News

2016.04.13

担保権実行による債権回収①

担保とは、債権の回収を確実にするための手段であって、抵当権や先取特権等の権利がこれにあたります。これらの権利(担保権)を有していれば、当該権利をもとに、相手の所有する土地等から優先的に債権を回収することが可能となります。これも一種の強制的な手段ではありますが、勝訴判決を得てから行う強制執行とは異なるものです。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・大宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談予約専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問い合わせください。

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook