Komoda Law Office News

2016.04.08

内容証明郵便による督促

内容証明郵便とは、誰から誰に対して、いつ、どのような内容の書類が送付されたのかということについて郵便局が証明をしてくれる、という特殊な郵便のことを言います。

内容証明郵便によって「○年○月○日までに支払いをしなければ法的措置を講じます」といったこちらの意思を伝えることで、通常の書面で請求するよりも、相手に対して心理的圧迫を与えることができます。その結果として、相手が任意に支払いをしてくるということは十分に考えられます。さらに、弁護士名が記載された内容証明郵便を受け取ることで、相手方は、多くの場合、放置すれば訴訟になってしまうことを意識して返済を急ぎます。このように、早い段階で内容証明郵便を送付することは非常に効果的なのです。

また、この方法で書類を送付しておくことによって、後に訴訟となった場合などに、こちらが請求を行った事実や日時を証明することができるというメリットもあります。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・大宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談予約専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問い合わせください。

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook