当事務所からのお知らせ

相続専門サイト更新:遺留分の金額をできる限り減らしたい~遺留分対策の2つの方法とは~

2024.07.05

当事務所の相続専門サイトのコラムを更新しました。
コラム:遺留分の金額をできる限り減らしたい~遺留分対策の2つの方法とは~

相続において、遺言書があっても相続人に一定の範囲で遺産の取得を認めています。
しかしご自身の財産を、相続人の一部の人に対して集中的に渡したい場合もあるかと思います。
そのような場合は、遺留分対策が必要となります。

後藤弁護士

今回は、遺留分対策の2つの方法について、弁護士法人菰田総合法律事務所 後藤弁護士の監修のもと解説いたします!

KOMODA LAW OFFICE(菰田総合法律事務所)

福岡を中心に、全国からご相談をお受けしております。
弁護士だけでなく社労士・税理士・司法書士・行政書士と多士業が在籍。
遺産相続、企業支援(企業法務・労務・税務)に特化した総合法律事務所です。
博多駅徒歩7分。初回相談無料、お気軽にお問い合わせください。

相続専門フリーダイヤル:0120-755-681

営業時間 平日9:00 ~ 19:00 ( 営業時間内に順次対応いたします)
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームまで。

関連サイトRelated Sites

KOMODA LAW OFFICE 総合サイト
相続専門サイト 相続手続・登記・税申告の全てに対応
遺産分割問題のご相談 相続が上手く進んでいない方へ
相続土地国庫帰属制度のご相談 相続した不要な土地を手放したい方へ
KOMODA LAW OFFICE 那珂川オフィス
相続LOUNGE 法律事務所は少し敷居が高い方へ
KOMODA LAW OFFICE 菰田総合司法書士法人
KOMODA LAW OFFICE 菰田総合税理士法人
KOMODA LAW OFFICE 社会保険労務士法人 菰田総合コンサルティング
Youtube
facebook

予約専用ダイヤル

WEB予約