Komoda Law Office News

2016.04.20

任意後見制度を利用するメリット

任意後見という制度を利用する場合、本人の意思によって任意後見人を選ぶことができたり、後見の内容を決めたりすることができることから、任意後見制度は、老後の生活や財産管理について、できる限り本人の意思を尊重しようとする制度であることがわかります。そして、この点が、任意後見制度を利用することの最大のメリットといえます。また、あらかじめ、本人の判断能力が衰えていない段階で、任意後見契約を結ぶことになりますので、本人のご希望通りの老後の生活や財産管理が実現されます。この点でもやはり本人の意思を尊重した制度であるといえます。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・大宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談予約専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問い合わせください。

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook