当事務所の特徴・強み&メッセージ

当事務所の強み・特徴

  1. 弁護士・社労士・税理士資格を有する総合法律事務所として、法務・労務・税務・登記・許認可申請等、クライアントのあらゆるニーズに対応可能。
  2. 顧問弁護士兼顧問社労士として、企業経営で最も頭を悩ませる労務管理を全てフォロー。
  3. 九州トップクラスの相続取扱件数を誇り、遺言書作成や家族信託等の生前対策だけでなく、相続開始後の遺産分割まで多数の案件を取扱い、その後の相続手続や相続登記、相続税申告まで相続の全てに当事務所で対応可能。
  4. 九州トップクラスの家事事件取扱件数を誇り、女性弁護士による家事事件チームを擁する。
  5. 医師や医療法人の法務に特化し、顧問業務や労務管理だけでなく、医療法人設立や役員変更、医療法人のM&Aまで対応可能な数少ない弁護士事務所。その後の保健所・厚生局・都道府県への届出や許認可申請まで対応可能。
  6. 弁護士8名・3拠点での業務対応が可能であり、九州トップクラスの規模を誇る。

メッセージ

個人のお客様へ

当事務所は、「クライアントにとって最良の選択とは何か?」を追求する事務所です。離婚や相続等の家事事件でお悩みの方は、必ずしも金銭的なメリットのみを追い求めている訳ではありません。その方が一番優先したい価値観は何なのか、それを共有しながら納得できる紛争解決を目指すのが当事務所のポリシーです。
これがお客様から支持され、現在では離婚・相続等の家事事件取扱件数は九州トップクラスを誇ります。また、当事務所は弁護士としての代理人業務だけでなく、税務申告や登記業務も取り扱っておりますので、紛争解決に当たって、通常なら司法書士や税理士に別途依頼しなくてはならない事柄でも、全て当事務所にてフォローさせていただきます。
皆様にとって最も頼れる弁護士事務所であり続けることをお約束致します。

法人のお客様へ

当事務所の経営理念は、「我々にしかできない仕事で、全てのクライアントに感動を与える。」です。顧問先で労務に悩んでいる会社があり、日常的な労務管理に悩んでいる以上、当事務所が顧問弁護士としてだけではなく、顧問社労士として関わることがベストだと判断し、社労士事務所を開業しました。また、相続案件が極めて多いため、当事務所で相続税申告や相続登記の対応が可能であれば依頼者のニーズに応えることができると判断し、税務や登記業務を開始しました。当事務所は、「弁護士=交渉や訴訟の代理人」という固定観念に一切縛られず、「依頼者にとってベストな弁護士事務所とは?」を追求し続けます。
顧問業務についても、相談がない月の顧問料が無駄にならないよう、【フレックス顧問契約】を設けておりますので、1円たりとも顧問料は無駄になりません。ご安心して当事務所へ御社の法務をお任せください。

予約専用ダイヤル 0120-755-687 WEB予約
WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook