統括弁護士:中川 雅之

 

プロフィール

弁護士
中川 雅之(なかがわ まさゆき)
出身地 福岡県福岡市早良区
得意・
専門分野
相続、親族承継、M&A、企業再生、倒産処理、不動産関係、企業法務全般、一般民事
座右の銘 一期一会
夢・目標 まずは九州全域でNO.1の法律事務所になることです。

経歴・所属

経歴
  • 2004年 福岡県立城南高等学校 卒業
  • 2008年 香川大学法学部法学科 卒業
  • 2011年 九州大学法科大学院 卒業
  • 2012年 森部・松尾法律事務所 入所
  • 2019年 福岡県事業引継ぎ支援センター 統括責任者補佐 就任
  • 2021年 福岡県事業承継・引継ぎ支援センター サブマネージャー 就任
  • 2021年 弁護士法人菰田総合法律事務所 入所 統括弁護士 就任
所属・連携団体
  • 福岡県弁護士会

弁護士に一問一答

問1
弁護士になりたいと思ったきっかけは?

答1 自分自身の力で、困っている人を助けることができる、世の中の役に立つことができる存在になりたいという思いが強く、大学受験で進路に迷っているときに、弁護士であれば自分が思い描く存在になれるのではないかと思い、志すようになりました。

 

問2
どんな弁護士を目指していますか?

答2 弁護士の使命である社会正義の実現を体現できてこそ弁護士であり、それがなければ単なる代弁屋だと考えていますので、社会正義を実現して多くの方から尊敬される弁護士を目指しています。

 

問3
弁護士としてのポリシーを教えてください。

答3 相談者の悩みに関する法律の多くは、できないことを定めていることが多いです。
そのため、弁護士に相談すると、相談者の希望に対して、できない理由を説かれることが多いのではないでしょうか。
しかし、相談者の立場としては、「どのような点を改善すれば法的な問題をクリアできるのか?」が知りたいはずです。 私は、相談にあたる際、実現が難しい依頼者の希望に対して、できない理由を語るのではなく、できる方法を可能な限り模索することを信念としています。

 

問4
法律相談において、こだわりや大切にしていることは?

答4 相談者は、悩みで先行きが見えなくなっている場合が多いので、事実関係を法的に整理して、未来の道筋に灯をつけることを意識しています。 そうすることで、相談後には、相談者に安心してもらうこと、笑顔になってもらうことを心掛けています。

 

ご相談者様へメッセージ

MESSAGE

もし私が弁護士に相談するのであれば、どんな弁護士がいいか。
人によって違うのかもしれませんが、大多数の方は、自分の悩みを真剣に聞いてくれて、情熱をもっていて、最新の知識を日々の研鑽で身に着け、豊富な経験に基づいた最適な道筋を示してくれて、最後には問題を解決してくれる、そんな頼もしい弁護士に相談したいと思うのではないでしょうか。
私は、そんな理想の弁護士であろうとしていますが、一方で、理想の弁護士にゴールはないとも考えています。
プロフェッショナルとは、プロフェッショナルでありつづけるという精神をもった者だと思いますので、昨日より今日、今日より明日、より素晴らしい理想の弁護であるべく、日々研鑽しています。
皆様のご期待に必ず応えますので、お悩みの際は、是非とも当事務所にご相談ください。

 

 

予約専用ダイヤル 0120-755-687 WEB予約
KOMODA LAW OFFICE 総合サイト
相続LOUNGEオープン
WEB予約
オンライン相談ができます
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook