福岡市による文化・エンターテイメント施設への事業継続支援金

福岡市による文化・エンターテイメント施設への事業継続支援金

概要

市内のライブハウス・劇場などに対し、無観客での映像配信設備等にかかった経費を支援

支援内容

対象経費の5分の4
 ※上限50万円

【要件】

  • ①ライブハウス・劇場等(映画館、演芸場など)・貸しスタジオを運営していること
  • ②令和2年4月7日から7月31日の間に支出又は支出予定の経費が対象

Q&A

どういった経費が対象になりますか?
無観客での映像配信をするにあたってかかった経費(カメラやPC等の機材費など)が対象となり、出演料や人件費は対象外です。
申請はいつから可能ですか?
令和2年5月1日から6月30日が受付期間となっています。
申請はどのような方法ですか?
電子メール又は郵送での提出となっており、持参での受付はされていません。

その他

管轄省庁:福岡県
ホームページ:https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/contents/business/coce.html
(外部リンク)
問い合わせ:福岡市経済観光文化局国際経済・コンテンツ部コンテンツ振興課
080-6449-6441

予約専用ダイヤル 0120-755-687 WEB予約
WEB予約
オンライン相談ができます
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook