Komoda Law Office News

2015.11.25

具体的な過払い金返還請求の手続き

過払い金返還請求の方法としては、貸金業者との“和解”によってお金を返してもらう旨の合意をする場合もあり得ますが、業者によっては「過払い金は発生していない」という主張を貫いてきたり、「業績が厳しく支払えるお金がない」と言ってきたりすることがありえます。そのような場合には、訴訟によってこれを請求することになります。

そして、和解であれ訴訟であれ、もちろん借主本人が行うことも可能ですが、弁護士や司法書士を代理人として立てたほうが、貸金業者が素直に交渉に応じ、以降の取立や返済を行ってくることもなくなるようです。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・大宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談予約専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問い合わせください。

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook