Komoda Law Office News

2015.04.29

B型肝炎訴訟にかかる期間

B型肝炎訴訟は、裁判を提起してから和解が成立するまで、早くて半年、一般的には1年程度かかるものです。

これをご自身で全て行うとなると、より長い時間がかかるだけでなく、資料収集の労力や心理的負担は多大なものとなるでしょう。

弁護士に依頼をした場合、弁護士の指示のもと資料を収集し、あとは弁護士に任せておけば、給付金の支給が受けられます。

B型肝炎訴訟をお考えの方は、一度弁護士に相談されることをお勧め致します。

 

福岡市内の方だけでなく、那珂川・春日・大野城・太宰府・糸島・飯塚など福岡市近郊でお悩みの方々もお気軽に相談専用フリーダイヤル(0120-755-687)までお問合せください。

WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ
Komoda Law Office NewsYouTubeFacebook